独立行政法人労働者健康安全機構 大阪労災病院

文字サイズ変更ボタン
Google WEB全体 サイト内
大労で受診する 大労に入院する 大労を知る 求人情報

外来のご案内

トップページ >外来のご案内 > フットケア外来

フットケア外来

当院では診療科を問わず、足病変を発症するリスクのある患者さまに対して、当院医師の指示の元、フットケアを実施しております。フットケア外来では専門的資格を取得した看護師が、足の手入れの方法や、足病変の予防、異常の早期発見のために日常生活の自立支援をします。

実施日時

 
内科12診察室
末梢血管外科診察室
糖尿病系フットケア
火曜日(午後)
 
末梢血管外科系フットケア  
水曜日(午前・午後)
循環器系総合フットケア
金曜日(午前)
 

おひとり30分での予約枠をとっております。
火曜日は糖尿病看護外来を併用しています。
リウマチの方のフットケアなども適時実施しています。

担当看護師

溝端美貴:フットケア指導士、血管診療技師(CVT)、透析療法指導看護師、弾性ストッキングコンダクター、リンパセラピスト、大阪府看護協会糖尿病管理者研修済
サポート体制:糖尿病看護認定看護師、糖尿病療養指導士、皮膚排泄ケア認定看護師

実施内容

足の観察:足洗浄、創処理、足の手入れなど日常生活支援を行います
血流障害の観察:ドップラーという超音波血流計を用いて確認します
爪の観察:肥厚爪などの爪切りを行います
胼胝・鶏眼の観察:胼胝削りを行います

インソール作成など必要に応じ、義肢装具士へコンサルテーションいたします。
リンパ浮腫や静脈瘤の方への弾性ストッキング、圧迫包帯法の指導も行います。

診療費

保険適用:国の定める診療報酬の範囲

*南大阪フットケア研究会は、当院において2013年設立しました。
現在、年2回のセミナーを開催し、夏期は実技講習を主とし、冬期は講演会を行っています。
地域の医療従事者を対象にしたセミナーです。詳細は公式ホームページをご覧いただき、是非ご参加頂きますようお願い申し上げます。
http://footcaremm.wix.com/m-osaka-fc

このページのトップへ