診療科・部門

外科・消化器外科

Surgery

診療科について
医師紹介
外来担当医表
実績

医師紹介

赤丸 祐介
外科・消化器外科部長

赤丸 祐介

あかまる ゆうすけ

消化器外科
内視鏡外科
食道・胃外科
食道がん・胃がん化学療法
医学博士
日本外科学会 認定医・専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会 専門医・指導医
日本食道学会 認定医・外科専門医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(胃)
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本胃癌学会 代議員
日本食道学会 評議員
日本内視鏡外科学会 評議員
近畿外科学会 評議員
緩和ケア研修会 修了
臨床研修指導医講習会 修了
肝胆膵外科
肝胆膵外科グループでは、3名の専門スタッフが肝臓、胆道、膵臓の疾患に対する外科治療(手術)を担当しています。 ・肝がん、胆道がん、膵がんといった悪性疾患に対する手術はもちろんのこと、良性疾患(胆嚢結石症や急性胆嚢炎など)に対する手術も積極的に行っています。 ・わたしたちは年間約250件の肝胆膵領域手術を担当しています。また高難度手術(肝葉切除術や膵頭十二指腸切除術など)も数多く行っており、日本肝胆膵外科学会から肝胆膵高度技能専門医修練施設に認定されています。この豊富な経験をもとに、個々の患者さんに最適な治療を提供させて頂いています。高齢の患者さんや併存疾患をお持ちの患者さんに対しても最善の治療を実践しています。 ・肝胆膵領域のがんは、手術だけでは完治できない進行がんが多く、そのような患者さんに対しては手術、化学療法(抗がん剤治療)、放射線療法を組み合わせた治療(集学的治療)が必要になります。肝胆膵グループでは、外科・消化器内科・放射線科・腫瘍内科スタッフが合同カンファレンス(キャンサーボード)を毎週行い、治療困難な進行がんに対しても、個々の患者さんに最適な治療を選択していきます。 ・安全性に十分配慮しながら、手術創が小さく患者さんへの負担が少ない腹腔鏡下手術も積極的に導入しています。
辻江 正徳
肝胆膵外科部長

辻江 正徳

つじえ まさのり

肝胆膵外科
内視鏡外科
肝胆膵がん化学療法
医学博士
日本外科学会 認定医・専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(肝臓)
米国消化器内視鏡外科学会 Fundamental Use of Surgical Energy(FUSE)資格取得
日本肝臓学会 専門医 
日本膵臓学会 指導医 
日本胆道学会 指導医 
日本消化器病学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本肝胆膵外科学会 評議員
日本内視鏡外科学会 評議員
近畿外科学会 評議員
緩和ケア研修会 修了 
臨床研修指導医講習会 修了
古賀 睦人
消化器外科副部長

古賀 睦人

こが ちかと

肝胆膵外科
内視鏡外科 
肝胆膵がん化学療法
腹部救急
外科感染症
医学博士
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本腹部救急医学会 認定医
ICD制度協議会認定 インフェクションコントロールドクター
日本肝胆膵外科学会 評議員
緩和ケア研修会 修了
臨床研修指導医講習会 修了
日本臨床栄養代謝学会NST医師教育セミナー 修了
がんのリハビリテーション研修会 修了
森 総一郎
医員

森 総一郎

もり そういちろう

肝胆膵外科
内視鏡外科
肝胆膵がん化学療法
ヘルニア手術
医学博士
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
日本肝臓学会 専門医
緩和ケア研修会 修了
食道・胃外科
上部消化管外科グループは、主に食道・胃・十二指腸の疾患を担当するグループです。チーム医療で「わかりやすい診療」を実践し、消化器内科および消化器外科のスタッフが協力して診療を行っています。患者さん一人一人の声に真摯に向きあい、患者さんの意見や希望を尊重することを心がけています。病気や治療方法の説明ではできる限りわかりやすく行い、患者さんが不安を抱えたまま治療を受けないようにわかりやすい診療を実践しています。また患者さんが「最善の医療」を安全に安心して受けることできるように、他の診療科の医師との連携やがん認定看護師やがん専門薬剤師といった他職種によるサポートを行い、『チーム医療』の推進にも力を注いでいます。 当院では、内視鏡治療や腹腔鏡手術など、少しでも患者さんの身体に負担が少なくなる治療を積極的に取り入れています。また、厚生労働省が助成するがん治療の臨床研究組織「JCOG胃がんグループ」や大阪消化管がん化学療法研究会(OGSG)、大阪大学消化器外科関連施設による臨床試験組織(消化器外科共同研究会 上部消化管疾患分科会)のメンバーとして、ガイドラインに基づく標準治療だけでなく、最先端の「研究的治療」にも積極的に取り組んでおり、胃がん治療においては日本で先導的な役割を担っています。
宮垣 博道
上部消化管外科部長

宮垣 博道

みやがき ひろみち

食道・胃外科
食道がん・胃がん化学療法
内視鏡外科 
ヘルニア手術
医学博士
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
米国消化管外科(SSAT)Active Member
緩和ケア研修会 修了
臨床研修指導医講習会 修了
西田 謙太郎
医員

西田 謙太郎

にしだ けんたろう

食道・胃外科
食道がん・胃がん化学療法
内視鏡外科
ヘルニア手術
医学博士
日本外科学会 専門医
緩和ケア研修会 修了
下部消化管外科
下部消化管外科グループは、小腸・大腸・肛門の疾患を担当するグループです。大腸癌等、悪性疾患に対する手術はもちろんのこと、良性疾患(炎症性腸疾患や肛門疾患など)に対する手術も積極的に行っています。日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)3名を中心に手術創が小さく患者さんへの負担が少ない腹腔鏡下手術、単孔式内視鏡手術を積極的に行っております。また肛門近くの腫瘍に対し、肛門をできるだけ残す工夫(術前治療, 括約筋間直腸切除術ISR, 経肛門的低侵襲手術TAMIS)を積極的に取り入れています。
鄭 充善
下部消化管外科部長

鄭 充善

てい みつよし

大腸肛門外科
大腸がん化学療法
ロボット手術
内視鏡外科(特に単孔式内視鏡手術)
医学博士
日本外科学会 認定医・専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)
日本内視鏡外科学会 ロボット支援手術 認定プロクター(消化器・一般外科)
日本ロボット外科学会 専門医(国内B級)
da Vinci サージカルシステム 認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本内視鏡外科学会 評議員
近畿外科学会 評議員
単孔式内視鏡手術研究会 世話人
緩和ケア研修会 修了
臨床研修指導医講習会 修了
松村 多恵
緩和ケア科副部長

松村 多恵

まつむら たえ

消化器外科
大腸肛門外科
大腸癌化学療法
緩和ケア
医学博士
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本緩和医療学会 認定医
緩和ケア研修会 修了
末田 聖倫
消化器外科副部長

末田 聖倫

すえだ としのり

大腸肛門外科
内視鏡外科
ロボット手術
大腸がん化学療法
医学博士
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会 専門医
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)
日本ロボット外科学会 専門医(国内B級)
da Vinci サージカルシステム 認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
身体障害者指定医師(ぼうこう又は直腸機能障害)
近畿外科学会 評議員
緩和ケア研修会 修了
日本臨床栄養代謝学会NST医師教育セミナー 修了
吉川 幸宏
医員

吉川 幸宏

よしかわ ゆきひろ

大腸肛門外科
大腸がん化学療法
内視鏡外科
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
緩和ケア研修会 修了
野村 雅俊
医員

野村 雅俊

のむら まさとし

大腸肛門外科
大腸がん化学療法
内視鏡外科
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
緩和ケア研修会 修了
安山 陽信
医員

安山 陽信

やすやま あきのぶ

消化器外科
大腸肛門外科
内視鏡外科
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
産業医学基本講座 修了
緩和ケア研修会 修了
臨床研修指導医講習会 修了
外科レジデント
水元 理絵
専攻医

水元 理絵

みずもと りえ

2018年(平成30年)卒
緩和ケア研修会 修了
波江野 真大
専攻医

波江野 真大

はえの まさひろ

2018年(平成30年)卒
緩和ケア研修会 修了
八木 悠
専攻医

八木 悠

やぎ ひさし

2019年(平成31年)卒
緩和ケア研修会 修了