診療科・部門

歯科口腔外科

Oral and Maxillofacial Surgery

診療科について
医師紹介
外来担当医表
実績

診療科について

患者さんへ

口腔は歯牙や骨などの硬組織と歯肉・舌・唾液腺などの軟組織とが混在して構成されており、取り扱う疾患も複雑・多様化しています。硬組織には埋伏智歯、顎骨腫瘍、顎骨骨折、顔面外傷、骨髄炎などの疾患に、一方、軟組織には良性・悪性腫瘍や舌下腺・顎下腺に発生する唾液腺疾患などへの加療を行っています。また白板症・扁平苔癬などの口腔粘膜疾患に対する診断・治療にも力を入れています。 最近、歯から由来する細菌性感染の重症化が目立っていて、即入院加療が必要なケースも珍しくありません。当科では入院菅理や手術加療が必要な症例の加療を行っており一般歯科治療は
一切行っておりません。ご了承ください。

お知らせNEWS
主な対象疾患
親知らず(智歯)抜歯
口腔がん
顎顔面骨折
顎骨腫瘍・嚢胞
口腔粘膜疾患
顎関節症
唾液腺疾患
周術期等口腔機能変性
主な検査・設備
NSK Varius 970
デント エラック 910MⅡ
ミロプロ 980 サージカルモーター
Panasonic 細菌カウンター DU-AA01
オサダ ST-5 システム
ソノペット UST-2001
認定施設
日本口腔外科学会