診療科・部門

産婦人科

Obstetrics and gynecology

診療科について
医師紹介
外来担当医表
実績
医学的研究

診療科について

患者さんへ

妊娠分娩の管理、そして婦人科良性/悪性腫瘍まで広い範囲の診療を地域の病院と連携して行っています。
出産については安心・安全・満足のいく自然分娩・母乳育児を目指した母子医療を、婦人科疾患のうち腹腔鏡など内視鏡下手術の適応がある疾患に関しては、可能な限り低侵襲な方法で治療を行ってまいります。また、日本ではまだ先進医療でのみ行われていた早期から婦人科悪性疾患(子宮体がん・頸がん)への腹腔鏡下手術/ダヴィンチ手術など新しい治療にも積極的に取り組んで、良好な成績を得ています。当科には日本産科婦人科内視鏡学会認定の技術認定医(腹腔鏡および子宮鏡)が在籍し、手術のクオリティーを維持しています。また、多数の学会・論文発表を行い、学会賞を受賞するなど質の高い治療を行っています。

※医師の不在により、拝診できない疾患・疾病がある場合もございます、あらかじめご了承ください。

産婦人科で行っている腹腔鏡下・子宮鏡下手術

お知らせNEWS
主な対象疾患
婦人科悪性腫瘍
・早期子宮体がんに対する腹腔鏡下子宮体がん手術、ロボット支援下子宮体がん手術(保険適応)
・早期子宮頸がんに対する腹腔鏡下子宮頸がん手術(保険適応)
婦人科良性腫瘍
子宮筋腫
・腹腔鏡下子宮筋腫核出術、腹腔鏡下子宮全摘術、子宮鏡下筋腫切除術
子宮内膜ポリープ
・子宮鏡下ポリープ切除術
子宮内膜症
・腹腔鏡下内膜症病巣切除術(深部内膜症も含む)、腹腔鏡下子宮全摘術
・腹腔鏡下筋腫および腺筋症切除術
卵巣腫瘍
・腹腔鏡下付属器切除術、腹腔鏡下卵巣嚢腫切除術
主な検査・設備
認定施設
日本産科婦人科学会認定研修施設
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定研修施設
日本婦人科腫瘍専門医指定修練施設
日本婦人科腫瘍学会
日本周産期・新生児医学会
日本外科感染症学会